• HOME
  • #eat , magazine
  • 缶つまで簡単!今日のおつまみ4皿目「牛肉のバルサミコソテー」

缶つまで簡単!今日のおつまみ4皿目「牛肉のバルサミコソテー」

#eat

外で飲むのもいいけれど、今日はお家でのんびりお酒を飲みたい気分。
手のこんだお料理もいいけれど、簡単にぱぱっと作れるおつまみで、ゆったりとお酒を楽しみたい。

そんなわがままで、忙しい日常を送るあなたに、酒小町から簡単おいしいおつまみレシピをお届けします!

4皿目 牛肉のバルサミコソテー

角切り牛肉をバルサミコ酢をベースにしたソースに漬け込んだ缶つま「牛肉のバルサミコソース」。
この缶つまをベースに、お肉と相性の良いエリンギとたっぷりの野菜を使った、彩りの良い一品を作りました!

用意するもの(4人前)

・牛肉のバルサミコソース
・1缶 エリンギ 1/3パック
・赤パプリカ 1/6個
・黄パプリカ 1/6個
・ズッキーニ 1/3本
・ナス 1/3本
・ニンニク 1かけ
・バター 10g
・岩塩 少々
・ブラックペッパー 少々
・パセリ お好みで

<調味料>
・醤油 大1
・バルサミコ酢 大1
・はちみつ 大1

作り方

(1)エリンギ、パプリカ、ズッキーニ、ナスはサイコロカットにする。(牛肉と同じぐらいの大きさ)
(2)ニンニクはみじん切りにする。ナスは軽く塩を振っておき、出てきた水分を拭き取る。
(3)フライパンでバターを加熱してニンニクを入れて香りをつける。
(4)エリンギ、パプリカ、ズッキーニ、ナスを炒める。
(5)缶つま「牛肉のバルサミコソース」を入れてよく混ぜる。
(6)出てきた水分を別のフライパンに移し、醤油、バルサミコ酢、はちみつを加えて強火で水分を飛ばす。
(7)先ほどのソースを戻してよく混ぜる。
(8)塩、ブラックペッパーで味を整える。
(9)盛り付けて、お好みでパセリをふりかける。

おいしい酒小町メモ

そのまま炒めると、缶つまと野菜の水分が多く出てしまうため、味が薄くなってしまうので注意!
ソースを別にして、しっかりと煮立てることで、濃厚な味わいに仕上がります。

バルサミコ酢とはちみつの甘みが、牛肉やエリンギ、野菜の旨味をしっかり引き立てるので日本酒の旨味とマッチ!
旨味はしっかりしつつも、酸味もありサッパリとしているので、しっかりとした味の日本酒と相性が良いです。

今日の缶つま

今日のペアリング

 

今夜は牛肉のバルサミコソテーをおつまみに乾杯!

酒小町では、簡単でおいしいおつまみのレシピを公開中!
ベーコンのカプレーゼ」「牡蠣の酢醤油和え」「オイルサーディンのプッタネスカ」もチェックしてね!

缶つま:国分グループ本社株式会社
東京都中央区日本橋1-1-1
https://www.roji-nhb.jp/

日本酒:滝澤酒造
埼玉県深谷市田所町9-20
TEL:048-571-0267
https://kikuizumi.jp/

レシピ監修:ヒロミチ ハセガワ
https://twitter.com/onigiri_dan
デザイナー:目黒水海
ライター:ごまちゃん

目黒水海

グラフィック、空間装飾、コミュニティデザインなど、マルチに手がけるデザイナー。三度の飯よりお酒が好き。酒小町のロゴ制作や、デザインまわりを担当。 酒小町では...

プロフィール

ごまちゃん

日本酒ナビゲーター・ブロガー 両親の影響で、自らも大のお酒好き。主人との晩酌が毎日の楽しみで、旅先でも一緒に地酒を味わうのが恒例に。アートや建築が好きで、週...

プロフィール

関連する記事一覧