• HOME
  • EVENT , MAGAZINE
  • 堀内功太郎展2020 ”未来への軌跡 / Trajectory to the Future – Architecture as Furniture / 家具という建築 -“

堀内功太郎展2020 ”未来への軌跡 / Trajectory to the Future – Architecture as Furniture / 家具という建築 -“

この度、外苑前・ワインワークス南青山では、2019年12月30日(月)から2020年3月1日(日)まで「堀内功太郎展2020 ”未来への軌跡 / Trajectory to the Future -Architecture as Furniture / 家具という建築 –“」を開催します。

 KOTARO HORIUCHIは、2005年フランス・パリで堀内功太郎氏によって創業。2009年に法人化し、パリ・東京・名古屋でKOTARO HORIUCHI ARCHITECTURE設立。2015年KOTARO HORIUCHIに改組、パリ・東京を拠点に。これまで21カ国39都市でプロジェクトを展開。

2019年、フランス・パリのノートルダム大聖堂焼失による再建設計競技にて、ファイナリスト5選(2位)に。日本人特有の「無常観」をベースとし、海外を渡り歩きながら育組んだデザインを生かして設計した「Floating Forest /浮遊する森」は広く世界中に支持されました。本展覧会では受賞した全グラフィックだけでなくスピンオフのグラフィックや図面など一挙展示しています。

KOTARO HORIUCHIが手がける分野は幅広く、公共施設、文化施設、商業施設から集合住宅、戸建住宅や店舗・オフィスのリノベーション、家具や照明、ジュエリーのデザインまで、大小様々なものを展開しています。

そんな幅広い分野の中から、本展覧会では「Furniture/家具」という側面から見た展示を展開。オリジナルテーブルも設置します。実際に使用できるので是非飲食もお楽しみください。

会期中、12月22日(日)には、講演会(16:30から、参加無料)と懇親会(18:00から、予約制、参加費6,000円)も実施します。

講演会では「Floating Forest /浮遊する森」について、これまでのプロジェクトについて「Furniture/家具」という側面から講演します。懇親会では、新たなプロジェクトをお披露目する予定です(⁉)。

お申し込みならびにお問い合わせは堀内功太郎展実行委員会/ KOTARO HORIUCHI EXPOSITION EXECUTIVE COMMITTEE(expoo@kotaroo.com 050-6873-6003)までお願いいたします。

見るだけではなく、実際に見て触れて感じられる展覧会。展開するプロジェクトはお客様の環境でも再現可能です。是非KOTARO HORIUCHIを体感しにご来場ください。

協賛 デュポン・MCC株式会社、株式会社インテック

主催 KOTARO HORIUCHI EXPOSITION EXECUTIVE COMMITTEE/ 堀内功太郎展実行委員会

制作協力 KOTARO HORIUCHI

本展覧会は、2019年10月から2020年12月まで述べ2年間に渡って実施される巡回展EXPOSITION KOTARO HORIUCHI/堀内功太郎展「未来への軌跡/Trajectory to the Future」のひとつです。是非他会場の展覧会にも足をお運びください。

展覧会公式ホームページ http://kotaroo.com

建築家プロフィール:KOTARO HORIUCHI

 

2005 年フランス・パリで堀内功太郎により創業。2009 年法人化、パリ・東京・名古屋でKOTARO HORIUCHI ARCHITECTURE 設立。2015 年KOTARO HORIUCHI に改組、 パリ・東京を拠点に。これまで21 カ国39 都市でプロジェクトを展開。公共施設、文化施設、商業施設から集合住宅、戸建住宅や店舗・オフィスのリノベーション、家具や照明、グラス、ジュエリーのデザインなど幅広く手がける。2019 年、フランス・パリのノートルダム大聖堂焼失による再建設計競技にて、ファイナリスト5 選に。
iF DESIGN 賞(ドイツ)、WORLD ARCHITECTURE AWARD 賞(アメリカ)、日本空間デザイン賞優秀賞等受賞多数。
公式instagram https://www.instagram.com/kotaro_horiuchi/ 

 

堀内功太郎

1978 年生まれ。実業家、建築家、アーバンデザイナー、工学修士。2003 年大学院在学中よりメカノー(オランダ)、2004 年PPAG(オーストリア)、2005-2009 年フランス国立図書館の設計で知られるDPA – ドミニク・ペロー・アーシテクチュール(フランス)勤務。元KOTARO HORIUCHI ARCHITECTURE 代表取締役CEO。KOTARO HORIUCHI のファウンダー。

 

 堀内功太郎展 2020

”未来への軌跡 / Trajectory to the Future – Architecture as Furniture / 家具という建築 -“

会期:2019年12月30日(月)〜2020年3月1日(日)

講演会:2020年1月19日(日)16:30-18:00(参加無料・要予約)

懇親会:2020年1月19日(日)18:00-(会費制 ¥6,000・要予約)

*当日支払は現金のみ、カードは使用できません。予めご了承ください。

*参加ご希望の方は堀内功太郎展実行委員会/ KOTARO HORIUCHI EXPOSITION EXECUTIVE COMMITTEE(expoo@kotaroo.com 050-6873-6003)までご連絡をお願いいたします。

会場:外苑前・ワインワークス南青山

〒107-0062東京都港区南青山3-2-3 カトレアビル2階

営業時間:月〜土16:00-23:30(L.O. Food 22:30、Drink 23:00)

※貸切営業の場合がございますので、ご確認ください。

日祝休(貸切ご希望の場合は、ご相談ください)

電話番号:03-6721-1400

URL:https://wineworks.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/wineworksaoyama/

卯月りん

11,968 views

日本酒の広報 自分が心から好きなものを、届けるべき人に届けたい。そんな思いから、日本酒の広報をはじめる。前職での広報の経験を活かして、酒蔵の支援やブランディ...

プロフィール

関連する記事一覧