コンビニやスーパーでも買える、初めてさんにおすすめなお酒

みなさんの日本酒のイメージは?

お酒が強そうな人が飲む、アルコール度数が高そう、和食とじゃないと合わない?、昔飲んだ日本酒がお酒くさくって…

ちょっと聞くと、そんな答えがかえってきそうなお酒です。
でもそれは5~10年も前の話。
いまの日本酒は飲みやすいものが多いし、飲み方を間違えなければ二日酔いにもなりづらいんです。

今日は、そんな日本酒初心者の方にも飲みやすい、低アルコールで、買いやすい、ラベルもかわいい日本酒をご紹介しようと思います。

松竹梅 白壁蔵「澪」スパークリング清酒@兵庫県

まずは、コンビニでも買えることで有名になった松竹梅の「澪」。

このお酒は飲んだことがある方のが多いのではないでしょうか?
味は甘くて酸味がありサイダーやジュースのよう。
ラベルのデザインも、今までの日本酒とは違う青色が珍しい瓶タイプです。

実は「澪」は、結婚式の食前酒や乾杯酒などにも使われるほど。
おめでたい席にも、日常の一コマにも。
日本酒ってこれくらい身近な存在になってほしいから、みんなもあえて知っている「澪」をいれてみました。
「澪」を飲んで日本酒のイメージが変わった方も、多いのではないでしょうか。

飲みやすいポイント!▼
アルコールは5%。お値段460円/300ml。飲みやすいのは「味」も「値段」ですが、コンビニでも買えるっていう手のとりやすさが一番の飲みやすさだと思います。

一ノ蔵「ひめぜん」@宮城県

次は、赤の背景に咲くお花のラベルがかわいい「ひめぜん」。

「極甘口」とパッケージに書いてありますが、酸味もあり甘酸っぱい日本酒です。
原酒なんだけど、アルコールも8%。
日本酒だよって教えて飲んでもらったら、きっとみんなびっくりすると思います。

そしてこの一ノ蔵のWebサイトには、「ひめぜん」をつかったカクテルレシピの紹介も。
オレンジジュースと割ったり、ピーチリキュールを入れたり、フルーツをいれて日本酒サングリアにしたりと、
「ひめぜん」1本で複数の楽しみ方ができて、いろいろな日本酒に応用できそうです。

飲みやすいポイント!▼
アルコールは8%。お値段1000円/1800ml。味も甘酸っぱくておいしいので、甘口ロゼのスパークリングワインみたいにするする飲めます。コンビニにはあまり見かけないものの、スーパーのお酒売り場に売っているところも飲みやすいポイントです。

今回は、日本酒初心者の方にも飲みやすい、低アルコールで、買いやすい、ラベルもかわいい日本酒をご紹介しました。

日本酒に苦手なイメージを持っている方も、初めて挑戦する方も、ぜひ手を伸ばしてみていただけるとうれしいです。

テキスト:卯月りん
編集:金子摩耶
画像:松竹梅白壁蔵 澪一ノ蔵

卯月りん

9,776 views

日本酒の広報 自分が心から好きなものを、届けるべき人に届けたい。そんな思いから、日本酒の広報をはじめる。前職での広報の経験を活かして、酒蔵の支援やブランディ...

プロフィール

関連する記事一覧