推し蔵プロジェクト始動!

本日より酒小町の新しいプロジェクト『推し蔵』が始まります。

「美味しくお酒を飲みながら楽しく日本酒業界を盛り上げよう!」をコンセプトに、1ヶ月間にわたって特定の酒蔵さんを応援するプロジェクトです。

推し蔵は月に一蔵だけ。
推し蔵の活動内容と、どんな思いでプロジェクトを始めるに至ったかについてお話します!

コロナ禍で酒小町はどう動くべきか

終わりの見えないコロナ禍。
酒類提供の禁止や外出自粛が続き、日本酒業界も苦しい状況が続いています。

酒小町でも「緊急事態宣言が明けたら」を合言葉にさまざまな企画を立てましたが、そのほとんどが中止または延期になりました。

一緒に企画を進めていた酒蔵の方にもコミュニティのメンバーにも申し訳なく思いながらも、ただ事態がおさまるのを待つしかないと諦めていたのですが…

もう、辞めます。
諦めるの、辞めます。

酒小町は「日本酒のためにできること」をしていくコミュニティです。
今のままではそれがまったくできません。

日本酒業界そして密接に関係する飲食業界のことを考えれば、情勢に配慮はしても世論に遠慮をしている場合じゃないと判断しました。

推し蔵プロジェクトも、オンラインだけでなくオフラインでも活動していきます。

酒小町が「感染防止に配慮しながら、日本酒と飲食店を応援していきます!」という姿勢を明確にすることが、微力でも日本酒業界の未来につながると信じて今後の方針を公表しました。

推し蔵に条件はありません

推し蔵になるための条件はなく、企業カラーや規模の大小も関係ありません。

「酒造りに真摯に向き合っていて、日本酒の未来に思うところがあり、そのために何かしたい!」と考えていらっしゃる酒蔵さんに今後もお声がけをしていきます。

美味しいお酒を情熱を持って作っている、その頑張りと魅力を伝えるお手伝いをするのが推し蔵の目的です。

みなさんも応援したい酒蔵さんがあればぜひ教えてください。

推し蔵の活動内容

推し蔵の活動『推し活』は “推し” に該当する活動ならなんでもOKです。

  • 酒小町の公式SNSで発信する推し蔵関連の情報を拡散
  • 推し蔵の公式SNSの発信を拡散
  • イベントの様子やお酒の感想を各自のSNSで発信

上記以外でも応援したい気持ちからの行動なら、すべてが推し活!

オンラインイベントは各メンバーの自宅に、オフラインイベントはお店やレンタルスペースに推し蔵からお酒が届きます。

美味しく飲みながら楽しく交流をして、お酒の感想やイベントの様子をメンバーがSNSで発信するところまでがイベントの内容です。

オフラインイベントの場合は

  • 1回に参加できる人数を4〜5名以下に制限して、同じ内容で複数回おこなう
  • パーテーション設置と席間の確保、検温と消毒をおこなっている店、または同じ用意をしたレンタルスペースでおこなう

などの感染対策を講じて開催します。

できれば飲食業界も同時に応援したいので、応援したい都内の飲食店があればぜひ教えてください!

楽しく飲んで、美味しいと伝える

「仲間たちと楽しく交流して、そこで飲んだ美味しい日本酒をみんなに教える」

とてもシンプルですが、これが日本酒のためにできることの原点だと考えています。

私たちの活動理念やコンセプトに共感してくださった酒蔵さんを応援し、誰かの推し蔵になる可能性を広げるお手伝いができることがとても嬉しいです。

酒小町メンバーが発信する推し活の様子をお楽しみに!

「一緒に推し活したい!」という方はこちら→入会方法のご案内

推し蔵に立候補してくださる酒蔵さん、推し活会場に立候補してくださる飲食店さんも大歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!

by
関連記事