話題の日本酒アイスクリーム専門店『SAKEICE(サケアイス)』に潜入!

秋の連休、華やかな浴衣や着物を身にまとい、浅草散策を楽しんだ酒小町メンバー。

メンバーから声が上がり、日本酒×アイスクリームが織りなす新しい食体験が話題の日本酒アイスクリーム専門店『SAKEICE(サケアイス)』に足を運びました。

SAKEICE(サケアイス)とは?

『SAKEICE(サケアイス)』とは、世界初の日本酒混和型アイスクリームです。

従来の酒粕が入っているアイスクリームや、微量のアルコール分(1%未満)を含むアイスクリームとは異り、原料に日本酒をたっぷりと混ぜ込むことで、高アルコール度数の味わいを実現しています。

アイスクリームのなかで日本酒成分を最大限に高め、多種多様な香りと旨みを再現したSAKEICEは、日本酒の奥深さだけでなく、日本酒をより身近に感じることができます。

また、季節毎に全国各地のさまざまな日本酒を使用し、新しいフレーバーを作っているので、アイスクリームを食べながら日本酒を楽しめるとともに、食べくらべることで自分好みの日本酒を見つけられることができます。

いろいろな日本酒銘柄をアイスクリームに!

店頭のショーケースにはさまざまなアイスクリームが並び、日本酒が含まれているアルコール入りのフレーバは6種類。

通常メニューには、日本酒で作られた、SAKEICEオリジナルの『日本酒アイス』や、北海道・旭川の名水で醸した地酒「男山」を使った『男山アイス』。

その他浅草店限定メニューには、日本酒アイスにわさびの清涼な香りを加えた『日本酒ワサビ』、「男山」にフランス産のレモンを加えた『男山レモン』、今代司酒造「天然水仕込み純米酒 今代司」に村上茶の緑茶と紅茶をそれぞれ合わせた『今代司×緑茶』『今代司×紅茶』があります。

この『日本酒アイス』には、全国にファンが多い新潟県産にある八海醸造『八海山』を使って作られてるのだそう!

スプーンで掬い口に運ぶたび、ミルクのクリーミーな味わいと、日本酒の香りと味わいが楽しめます。

ノンアルコールも豊富なラインナップ!

店頭には、アルコールが含まれている日本酒入りのアイスクリームだけでなく、ノンアルコールの甘酒、くだもの、はちみつなどのフレーバーもあります。

20歳未満の方、妊娠中・授乳中の方、アルコールに弱い方、自動車・バイク・自転車等を運転される予定のある方でも、豊富なラインナップのフレーバーがご用意されているので安心してください。

店頭では、シングル、ダブル、トリプルと3種類のサイズが展開されています。

ダブルやトリプルを注文し、日本酒が入っているアイスと組み合わせて食べてみると、口の中でふたつの味がやさしく溶け合い日本酒のマリアージュが楽しめます。

最後に…

いろんな日本酒銘柄をアイスクリームとして味わえる『SAKEICE(サケアイス)』。

「日本酒の香りがちょっと苦手…」「日本酒を飲んだら悪酔いが…」など、日本酒に苦手意識がある方にこそチャレンジして欲しいと思います!

2020年9月、渋谷マルイ1Fに2号店となる「SAKEICE Shibuya Shop(サケアイス シブヤ ショップ)」がオープンし、浅草店とは異なるフレーバーが楽しめるようになりました。

日本酒×アイスクリームのSAKEICEが織りなす新しい食体験を楽しんでみてください。

企画協力

SAKEICE 浅草店

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-7-5
・営業時間:10:00〜18:00
・定休日:なし
※新型コロナウイルス感染症の影響により、営業時間の変更/臨時休業の可能性があります。公式Twitterにて随時ご案内いたします。

URL:https://sakeice.jp/
公式Online Shop:https://sakeice.shop/
Instagram:https://www.instagram.com/sakeice_japan/
Twitter:https://twitter.com/sakeice_japan/

企画・執筆

企画:酒小町
ライター:新 麻記子

by
関連記事