高野祐衣が日本酒について熱く語る!インタビュー特別編

“好き” を仕事にするために自分と向き合い、見事SAKE DIPLOMAを取得した高野祐衣さん。日本酒という “武器” を手に入れ、キャリアアップするまでのいきさつを過去2回にわたってお送りしました。

「武器を持つことが自信に」元NMB48高野祐衣が、好きを仕事にするために選んだ日本酒の魅力とは – 酒小町

一歩を踏み出す勇気が人生を大きく変える。元NMB48高野祐衣がアイドルから日本酒のプロにキャリアチェンジした方法とは – 酒小町

今回は特別に、取材中の雑談の様子をお届けします。

もし日本酒を作るならどんなお酒にする?おすすめのお酒は?など、取材モードとはちょっと違うリラックスした高野さんの回答に注目です!

オリジナルの日本酒をつくってみたい!

ーーーーもしも高野さんが日本酒を作るなら、どんなものを作りたいですか ?

高野:まず味は、 ”甘口・ジューシー・旨口”  という自分の好みドンピシャなものですね!。

あとは、とにかく映える感じ!女性も手を出しやすくてグラスで飲みたくなる、洋風な白ワインみたいなラベルが良いかな。

瓶のカタチも変えていいかも!まるっとした瓶も可愛いですよね。四合瓶の720mlだと1人で飲むにはちょっと多いから、2合くらいがちょうどいいかなって思ってます。
YouTubeに載せた動画では、美味しいお魚をおつまみにお友達とふたりで四合瓶をあけちゃいましたけど(笑)。(うまい魚とうまい日本酒で豪華晩酌【日本酒女子の宅飲み】

あとは、米作りから挑戦してみたいです!農家や酒蔵とコラボして、1年がっつり密着してほしい!

ーーーー作りたいと思う日本酒に近い銘柄のものは、何かありますか?

高野:ラベルも可愛くて味も衝撃を受けたのは、行きつけのお店で飲んだ『仙禽 かぶとむし』。とにかくシンプルで可愛い見た目も良い!

日本酒にハマってすぐに出会って、  ”おっ!”  と思いました。夏に出る日本酒、夏酒はフレッシュでジューシーなお酒が多いですよね。私好みのお酒が多くて嬉しいです。

『かぶとむし』はキリッと冷やして飲みたいお酒。スッキリ爽やかな甘さのお酒なので、今の季節にもぴったりだと思います。

暑い夏でも飲みやすい、軽い飲み心地なんです。
キャンプに持って行ってアウトドアで飲むのも良さそう!

味も価格も、いろいろな日本酒を飲んでみたい!

ーーーー高野さんがおすすめする日本酒は間違いないと思ういますが、他にもおすすめしたい日本酒はありますか?

高野:おすすめはいっぱいあるんですけど、決めきれないから…。おすすめというか「気になる日本酒」でもいいですか?

まだ飲んだことないお酒なんですけど…実はさっき、飲んでみたいと思う日本酒を見つけてしまって(笑)。
『北雪 大吟醸 YK35度雫酒チタンゴールド』という21万円もする日本酒です。
これは一生に一度は飲んでみたいですね。

日本酒は四合瓶4号瓶で2,000円でも良いものを買えるので、結構リーズナブルなんです。でも、高級飲食店とかにしか出回らない高いお酒がたまにあって。

値段に関係なく美味しいものは美味しい!と思っているんですけど、その考えに自信を持つためにも、一度は飲んでおきたいなって思います。

もう少しリーズナブルなところだと『獺祭 磨き その先へ』ですね。
これも飲んだことないんですけど、たぶん好きな味だと思います!
コロナが落ち着いたら、獺祭の蔵元である旭酒造さんがある山口まで行って飲むのもいいな。YouTubeで酒蔵巡りの企画をしてみようかな!

筆者的高野さんのSNS観察

高野さんのSNSをよく拝見している筆者。高野さんの発信を参考におつまみを作ったりお店を訪ねたりしてみました。

まずはInstagramから。
昨年の緊急事態宣言下において、美味しいお酒とそれに合う手作り料理をインスタライブで配信していた高野さん。

『まんさくの花 亀ラベル』に合わせた ”油揚げにネギ・しらす・チーズをはさみ焼き” をよく作ります。しらすの塩気とネギのさっぱり感、チーズのコクのバランスがとても良く、日本酒だけでなくビールにも合うんです。
すっかり私のヘビロテおつまみになりました。

お次はYouTube
高野さんと家飲みをしているような気分になれる動画から、美味しい日本酒がたくさん欲しくなってしまう動画まで、美味しいもの好きにはたまらないのです。


日本酒を買いに行く動画で気になったSAKE MIZUHASHIさんへ。(家飲み用の日本酒爆買いした日【日本酒女子】
女性一人でも入りやすい明るくて開放感のある酒屋さん。豊富な品ぞろえも見事でした。
高野さんがチェックしていた『獺祭 磨き その先へ』も見てきましたよ。

『飛露喜 純米大吟醸』を肉じゃが、はんぺんの大葉・チーズ・明太子はさみ焼き、ネギのレンチン煮びたし、といったシンプルな和風おつまみと一緒に楽しんでいる動画もおすすめ(おつまみ作って高級日本酒飲む【飛露喜】)です。

肉じゃがを久々に食べたくなり、早速作って日本酒と合わせてみました。
日本酒の出汁割りがあるくらいですから、出汁の旨みとお米の旨み、合わない訳がないのです。

次は高野さんイチオシの ”ネギのレンチン煮びたし” もお供にしようかな。

数々の日本酒を堪能している高野さん。

でも、いちばん飲みたいのはご自身で作ったお酒ではないでしょうか。高野さんの夢の日本酒が実現するよう、酒小町もできる限り協力したいです。

お米作りから高野さんと1年を通して日本酒をつくるプロジェクトが出来たら楽しそうだな、と考える私たちなのでした。

そしてこの度、10年間の長きに渡るアイドル生活を卒業された高野さん。
キャリアのお話をうかがったからこそ、次のステップに一歩を踏み出した高野さんの姿に、私たちも勇気づけられるものがあります。


「自分を信じて、まずは挑戦してみる」と語っていた姿を鮮明に思い出しました。
自分の道を自分の手で切りひらいていく、まさにその場に立ち会えたことを光栄に思うと同時に、改めて高野さんの強さに私たちも次に続きたいと感じるのです。

高野さんの今後の活躍を楽しみに、美味しい日本酒で乾杯!

利酒師・酒ディプロマ・タレント 高野祐衣のプロフィール

大阪府出身のタレント。元NMB48 元吉本坂46のメンバー。日本酒の魅力に取りつかれ、唎酒師とSAKE DIPLOMAの資格を取得。現在はフリーで唎酒師、酒ディプロマ、タレントとして活躍中。自身が呑んだ日本酒の飲み心地や味わいをノートにつけるなど、「呑む」だけではなく「日本酒」の魅力を追求・発信している。

Instagram:@yuipooon12_06
Twitter:@yuipooon12_06
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCkLYt2_Vt2oBcdS6DhwIX4A

by
関連記事