特別な夜に食べたい!クリスマスにぴったりな簡単で華やかな前菜2選

クリスマスおつまみ『アボカドとトマトのクリチのっけ』

クリスマスに食べたい華やかで簡単なおつまみレシピをご紹介。
トマトやアボカドを使った華やかなサラダや、サワークリーム・豆乳・酒粕を利かせたスープに、わさびやミョウガを合わせた和の香り引きたつホタテの生春巻きなど、特別な日にぴったりのレシピたちです。

山城屋酒造×酒小町のコラボ 第22弾!

約400年の歴史を持つ山口県の山城屋酒造。
「もっと日本酒を身近に楽しんでほしい」という、代表・朋香さんの思いから酒小町とのコラボが実現しました。
毎月、2人のフードプランナーとのコラボレシピをご紹介していきます!

▼他のレシピも見たい方はこちらからチェック!

今月の日本酒『純米大吟醸 Princess』

純米大吟醸 Princess』は山口市三名水を使用した渾身のプレミアムな日本酒。
毎日を頑張ってきた輝く女性のためのお酒として誕生しました。

山口大神宮の清廉な伏流水と、化学肥料不使用の山口県阿東産山田錦を使い、ほんのり甘くフルーティーに仕上げました。

今回はこの『純米大吟醸 Princess』にぴったりのレシピを2つご紹介します。

レシピ①3分で完成!切って盛るだけ!『アボカドとトマトのクリチのっけ』

クリスマスおつまみ『アボカドとトマトのクリチのっけ』

クリスマスの特別な日に食べたい、切って盛るだけで完成する華やかな前菜レシピを紹介します。
トマトの赤はサンタクロースを、アボカドのグリーンはモミの木を、クリームチーズは雪をイメージしています。お好みのドレッシングをかけて召し上がってください!

〈材料〉1皿分の分量
・トマト(大):1/4個
・アボカド:1/4個
・クリームチーズ:20g
・フライドオニオン:ひとつまみ
・お好きなドレッシング

〈作り方〉
①トマトの実が厚い真ん中部分を横向きに輪切りにする。水気があればキッチンペーパーで拭き取る
②アボカドを縦半分に切り、種を取り除く。横向き1cm幅で切る
③お皿にトマト、アボカドを盛り付ける
④スプーンですくったクリームチーズをアボカドの上にそっと乗せる
⑤フライドオニオンを乗せ、ドレッシングをかけたら出来上がり

〈ワンポイントアドバイス〉
・ドレッシングはフレンチやイタリアンドレッシングなどがおすすめです。
・クリームチーズはアイスクリームをすくうようなイメージで丸くすると形が美しくなります。

〈コラボ料理人〉
野菜ソムリエ『いけごま』
twitter_@gomachanIK /Instagram_@gomasakegram
掲載Instagram:https://www.instagram.com/p/C0jYh_KBsCz/?img_index=1
掲載X↓

レシピ②切って巻くだけ!サワークリームと和の香草薫る『ホタテの生春巻と酒粕スープ』

日本酒のみずみずしさと後味が調和する、特別でありながら簡単なクリスマスのペアリングメニュー。
爽やかなサワークリームと酒粕スープで少しコクを生んでお酒とのつなぎ役に。ワサビとみょうがは和の香草をイメージして、コクのある後味をスッキリ鼻から抜けさせてくれます。

〈材料〉
【酒粕スープ】
・豆乳:55g
・白だし:5g
・酒粕:8g
・塩:ひとつまみ

【生春巻】
・ライスペーパー:1枚
・ホタテ:3個
・サワークリーム:20g
・わさび:10g
・リンゴ:2スライス(極薄)
・アボカド:2スライス
・みょうが:1/2個
・サンチュ:1枚
・大葉:2枚

〈作り方〉
【酒粕スープ】
①材料を全て合わせ混ぜる

【生春巻】
①ホタテは半割にして1/2枚に切る
 リンゴは極薄スライスに切る
 アボカドも0.5cmくらいにスライス
 みょうがは刻む
②サワークリームとワサビを混ぜ合わせる 
③サンチュ・リンゴ・アボカドを重ね、上からワサビクリームを塗ったら、みょうが刻みを散らしてサンチュを巻く
④ライスペーパーを水に浸して潤けたら、広げて置く
 そこに③を乗せ、その上に大葉・ホタテを並べ置いてライスペーパーを巻きつける
⑤お皿にスープを少量注ぎ、適当に切った春巻きを盛り付けたら完成

〈ワンポイントアドバイス〉
・酒粕スープは、一度ザルで濾すとなめらかになります。
・ライスペーパーは、柔らか過ぎると巻きづらいので、少し硬さが残るくらいで水から取り出すのがおすすめです。
・ライスペーパーは、水から出してすぐ食材を巻いてください。
 時間が経つほどどんどん乾燥してくっつきやすく、巻きづらくなっていきます。
 水に浸ける前に他の材料は全て準備しておきましょう!

〈コラボ料理人〉
フリーランス料理人『Satoshi Nakashima』
twitter_@satoshima_naka/Instagram_@satoshi_nakashi
掲載Instagram:https://www.instagram.com/p/C0iT0W8vdFy/?img_index=1
掲載X↓

山城屋酒造について

山城屋酒造は、お酒のお水を山口市三大名水「柳の水」のふもとの山口大神宮の伏流水から汲み上げ、お米は地元の契約農家が栽培する化学肥料不使用の山田錦を使用するなど、山口県にこだわりぬいたお酒を造っています。

先代社長の展一(のぶかず)さんが2018年に急逝。それまで別の職種で働いていた姉の朋香さんが弟さんの遺志を継ぎ、長く続く山城屋の約400年の歴史を持つ酒造を守り続けています。

ウェブサイトで販売中!

https://sugihime.jp/

山城屋酒造は2023年にウェブサイトをリニューアル!オンラインにて購入していただきやすく、より多くのお客様に全国の方にお届けできることとなりました。これを機にぜひ山城屋酒造のお酒をお楽しみください!

来月のお酒

来月は「杉姫の酒粕」を使ったレシピをご紹介します!

来月もお楽しみに!!

企画協力

山城屋酒造株式会社

2018年に代表が若くして急逝。「弟が必死で復活させた酒を守りたい」と現代表の姉の宮崎朋香さんが後を継いだ女性代表の酒蔵です。地元山口県の水と米を使い、田植えも自ら行うなど、テロワールを重視した酒造りをされています。

住所:〒753-0047 山口県山口市道場門前2丁目1−7
Web:sugihime.jp
X:@yamashiroya_s
Instagram:@yamashiroya_s

酒小町制作メンバー

フードプランナー:
SatoshiNakashima(XInstagram
いけごま(XInstagram
執筆・ディレクション:いけごま(XInstagram
編集:sion(X
企画:卯月りん(XInstagram

関連記事