「純米大吟醸 Princess」×クリスマス・おうちパーティにぴったり!おつまみレシピ3選

「純米大吟醸 Princess」×クリスマス

クリスマスも終わり一気に年末年始モードになりましたね。

クリスマスイヴとクリスマス当日の2日間お休みの人も多かったのではないでしょうか。
今年の年末年始は2年ぶりの制限がない年末年始です。久しぶりに会うお友達や家族とおうちでパーティはいかがですか?

今回はおうちディナーにぴったりのおつまみレシピをご紹介します!

山城屋酒造について

山城屋酒造では、お酒のお水を山口市三大名水「柳の水」のふもとの山口大神宮の伏流水から汲み上げ、お米は地元の契約農家が栽培する化学肥料不使用の山田錦を使用するなど、山口県にこだわりぬいたお酒を造っています。

先代社長の展一(のぶかず)さんが2018年に急逝。それまで別の職種で働いていた姉の朋香さんが弟さんの遺志を継ぎ、長く続く山城屋の約400年の歴史を持つ酒造を守り続けています。

ウェブサイトをリニューアルしました!

この度、山城屋酒造のウェブサイトをリニューアルしました!
https://sugihime.jp/

オンラインにて購入していただきやすく、より多くのお客様に全国の方にお届けできることとなりました。

これを機にぜひ山城屋酒造のお酒をお楽しみください!

山城屋酒造×酒小町のコラボ 第10弾!

「もっと日本酒を身近に楽しんでほしい」という朋香さんの思いから酒小町とのコラボが実現しました。
今月も3人のフードプランナーとのコラボレシピをご紹介していきます!

日本酒「純米大吟醸 Princess」の紹介

「純米大吟醸 Princess」は山口市三名水を使用した渾身のプレミアムな日本酒。

毎日を頑張ってきた輝く女性のためのお酒として誕生しました。
山口大神宮の清廉な伏流水と、化学肥料不使用の山口県阿東産山田錦を使い、ほんのり甘くフルーティーに仕上げました。

今回はこの「純米大吟醸 Princess」にぴったりのレシピを3つご紹介します。

レシピ①クリスマスディナーに!「春菊のリース風サラダ」

青い木のような香りと苦味のある春菊を合わせることでお酒のフルーティーさをぐっと際立たせるペアリングレシピ。

飾りの生ハムやドライトマトも、ペアリングになります。

【材料】
・春菊:1/2 袋程度
・ベーコン:20g程度
・生ハム:6~8枚程度
・ブラックオリーブ:3~4個
・ドライトマト:3~4個
・レモン汁:大さじ1/2程度
・粉チーズ:適量
・オリーブオイル:大さじ1
・塩:適量

〈作り方〉
①春菊を、茎と葉に分ける。葉は一口大にしてボウルに入れ、茎は小口切りにする。ベーコンをみじん切りにする。
②フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れ、中火で熱する。
カリッとなったら春菊の茎を入れ、しばらく炒めて葉の入ったボウルに熱々のまま加える。
③②をお皿に円を描くように盛り付ける。
③生ハムや、ブラックオリーブ、ドライトマトを散らす。
④レモン汁をかけ、仕上げに塩と粉チーズを雪のようにまぶしたら完成。

〈ワンポイントアドバイス〉
・生ハムは、くるりと巻いてバラのようにするとかわいいです。

<コラボ料理人>
食のプランナー「まるやまちさと」
twitter_@chi__coco /Instagram_@maru.ch_
掲載Instagram:https://www.instagram.com/p/Cl55XoNPnlH/
掲載Twitter↓

レシピ②日本酒でもワインでも!「柿の白和え」

白和えにマスカルポーネチーズを加える事で和と洋が調和した一品。

甘味がある柿に白和えのベースにビネガーで酸味を加えることで味を立たせます。柿と一緒に食べる事でちょうどいい味わいになります。

【材料】
・柿:1個
・絹豆腐:150g
・マスカルポーネチーズ:35g
・白味噌:10g
・リンゴ酢:小さじ2
・レモン汁:小さじ1
・塩:一つまみ

〈作り方〉
①絹豆腐、マスカルポーネチーズ、白味噌をざるで漉す。
②濾した①に塩、リンゴ酢、レモン汁を加えて良く混ぜる。
③柿の皮を剥き、一口大にカットして②に入れて和え、盛り付けたら完成。

〈ワンポイントアドバイス〉
・豆腐は事前に水切りしておくと、より濃厚な味わいを楽しめます。
・レモン汁がない場合は、リンゴ酢だけでもOK。
・味わいが甘めなので、塩気のある生ハムを添えるのもおすすめです。

<コラボ料理人>
フリーランス料理人「Satoshi Nakashima」
twitter_@satoshima_naka/Instagram_@satoshi_nakashi
掲載Instagram:https://www.instagram.com/p/CmL7BC4ttGk/
掲載Twitter↓

レシピ③大人の味!「ブルーチーズとミディトマト」

ふくよかな旨みを感じるPrincessは濃厚な香りとコクのあるチーズと相性抜群。

甘みの強いミディトマトにブルーチーズの雪をちょこんと乗せるだけのお手軽レシピ。
簡単なのに華やかでクリスマスディナーの前菜にぴったりです!

【材料】
・ミディトマト:3個
・ブルーチーズorフレーバーフレッシュチーズ
 (ブルサン ガーリック&ブラックペッパー):大さじ3
・オリーブオイル:大さじ1
・ブラックペッパー:適量

〈作り方〉
①ミディトマトを洗いヘタを取る。キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。
②ミディトマトの中心分にフォークをいれ、ざっくりと二等分にする。
③チーズをトマトの上に盛り、オリーブオイル、ブラックペッパーをかける。

〈ワンポイントアドバイス〉
・中玉トマトはおつまみにちょうどいいサイズ。ゼリー部分も多すぎないので食べやすいです。
・フォークでざっくり切ることでこじゃれた雰囲気がでます。

<コラボ料理人>
野菜ソムリエ「いけごま」
twitter_@gomachanIK /Instagram_@gomasakegram
掲載Instagram:https://www.instagram.com/p/Cmd8iACLjBc/
掲載Twitter↓

今回ご紹介した「純米大吟醸 Princess」は下記から購入できます。
https://sugihime.jp/products/princess

来月のお酒

来月は「純米大吟醸 Princess」の「酒粕」を使ったレシピをご紹介します。

酒粕を使った甘酒は「飲む点滴」とも言われているくらい美容・健康効果のある食材。

酒粕というと「甘酒」や「粕漬け」のイメージですが、実は色々な料理に使えるんです。

来月もお楽しみに!!

企画協力

山城屋酒造株式会社
2018年に代表が若くして急逝。「弟が必死で復活させた酒を守りたい」と現代表の姉の宮崎朋香さんが後を継いだ女性代表の酒蔵です。酒造りは地元山口県の水と米を使い、田植えからテロワールでされています。

住所:〒753-0047 山口県山口市道場門前2丁目1−7
Web:sugihime.jp
Twitter:@yamashiroya_s
Instagram:@yamashiroya_s

酒小町制作メンバー

フードプランナー:
まるやまちさと(TwitterInstagram
SatoshiNakashima(TwitterInstagram
いけごま(TwitterInstagram
執筆:まいか(TwitterInstagram
編集:べー(Twitter
ディレクション:べー(Twitter
企画:卯月りん(TwitterInstagram

関連記事